ウッドエイト ライト カラーA

特長その1優れた色持ちと超耐候性

シリコーンゴムとアクリルのハイブリッドにより、優れた耐候性と長期撥水性を兼ね備え、
これまでにない色持ちを発揮し、長く美しさを保ちます。

ウッドエイド カラーAと他の塗料との色持ちを比較

ハイブリッドってナニ?

ハイブリッドは、2つの(またはそれ以上)の異質のものを組み合わせ1つの目的を成すものを言います。ウッドエイド カラーAの場合はシリコーンゴムとアクリル塗料の組み合わせです。それぞれの弱点を補い合い、かつ特徴を活かすことでこれまでにない性能を発揮します。

特長その2木材の魅力を活かした8色

特長その3作業が簡単で効率的

塗料でありながら粘度は低く溶剤臭もないため塗りやすく、乾燥時間が早いので短い間隔で塗り重ねができて効率的です。また、非危険物のため現場施工も容易です。

ウッドエイドカラーAと他社製木材保護塗料の比較

特長その4水性系で人と環境にやさしい

水性なので人と環境にやさしく、ホルムアルデヒドが含まれていないため室内でも安心してご使用いただけます(F☆☆☆☆相当)。また、木材が長持ちすることにより炭素が長期に固定化されCO2低減にも貢献します。主成分のひとつであるシリコーンゴムは、哺乳瓶用乳首やコンタクトレンズにも使われる安全性に優れた素材。

哺乳瓶
シリコーンは哺乳瓶の乳首やコンタクトレンズに使われるほど安全性の高い素材です。

特長その5防カビ・防虫・防腐性能をプラス

防カビ・防虫・防腐剤の配合により、木材自体も長期間保護し、美しさをより長持ちさせます。

特長その6木の風合いを活かした仕上がり

木材に浸透する含浸型のため、木材の良さである木目を生かし風合いを損ないません。また、主成分のひとつであるシリコーンゴムは水蒸気透過性と通気性に優れ木材の呼吸を妨げないので、腐朽や割れを軽減します。これは酸素や水蒸気の透過性が必要とされているコンタクトレンズや化粧品に使われていることからも想像いただけます。

コンタクトレンズ
シリコーンはコンタクトレンズにも使われ、多くの酸素が瞳に届くとして注目の素材です。
  • 木の風合いを活かした仕上がり
  • 木の風合いを活かした仕上がり
  • 木の風合いを活かした仕上がり
  • 木の風合いを活かした仕上がり

ウッドエンド カラーAの取り扱いについて

その他の製品はこちら

  • ウッドエイド ライト
  • ウッドエイド ボロンテック