• ウッドエイド ライト
  • ウッドエイド ボロンテック
  • ウッドエイド カラーA
  • シリコーン素材辞典
  • よくある質問
  • 資料ダウンロード

SINKEN STYLE

見て納得!施工事例

FAQ よくある質問

WOOD-AIDは塗装する部位により塗装方法は変わりますか?

WOOD-AIDなどの含浸型の塗料は、塗膜を作らないため物理的な摩擦に弱い傾向があります。
そのため、ベランダやテラスなど人が歩き摩擦が激しい箇所でWOOD-AIDを使用し長期間待たせるには、塗装の際必ずワイピングを行い、希釈倍率を5倍で2〜3回しっかりと塗装してください、また定期的なメンテナンスの時期(塗り替え時期)を短くすることをおすすめします。


※ 注:WOOD-AIDは強力な撥水効果があるため、雨などで塗装面が濡れていると塗装面と水分が界面で反発しあい、人が歩く床面などに使用した場合に滑りやすくなることがありますので十分ご注意ください。